コーチング(レッスン・セミナー・研修・体験・スクール) 京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良、三重 ルー・タイス氏と苫米地英人博士により開発されたパフォーマンスエンハンスメントコーチング

合同会社 垣岡コーチングラボ・ジャパン HOME
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町403番地 FISビル 2F 〒604-8006
電話:075-555-3250  e-mail:
  1. HOME
  2. コーポレートコーチング、グループコーチング:福祉法人・事業所様

コーポレートコーチング、グループコーチング:福祉法人・事業所様

コレクティブエフィカシー(エフィカシーの集まり)を活かしましょう。

コーポレートコーチング

組織のパフォーマンスを高め、そのビジョンや目標を実現し、成長を続けていく方法があります。

それが、科学的なコーチングを組織に導入する「コーポレートコーチング」です。

コーポレートコーチングとは、何らかの目的を持って人が集まっている組織、団体のビジョンや目標を実現するために、その幹部や構成員にマンツーマンで行う「科学的なコーチング」のことです。

コーチとは、もともとCOACH(馬車)のことです。馬車は、人を乗せたり荷物を載せて目的地まで連れて行きます。

わたしたちが、現在使っている「コーチ」と言う言葉も同様で、「目的地まで連れていく人」を意味しています。

目標達成の手助けをする人が、コーチであり、コーチが行う手助けがコーチングなのです。

職場の幹部の方が、コーポレートコーチングを受ければ、正しいマインドの使い方を、身に付けることができます。

その幹部の方が、職場の職員に対してコーチの役割を果たすことで、職員の能力や強みを引き出せるようになります。

やがて職員お互いが、それぞれのコーチ役となって、能力を高め合い、ビジョンや目標を実現させながら、どんどん成長を続けていく職場となっていくのです。

もちろん、組織の目標は達成したが、職員皆が疲弊し切っている、という況では、意味がありません。

組織の目標の達成を図る中で、職員それぞれの目標を達成させることが重要なことです。

その方法も、コーポレートコーチングを行う際に、コーチします。

コーポレートコーチングを導入して、あなたの職場も、成長を続けていきませんか?

期間、回数、料金など詳細は、お問い合わせください。
今すぐ、コーポレートコーチングについて問い合わせる!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

お問い合わせフォームへ

グループコーチング

このようなお考えの方に、コーチングが効きます。
ひとつでも当てはまれば、行動に移しましょう。

  • 人や地域のために役に立ち続けたい。
  • 最高のホスピタリティで人と接し続けたい。
  • 皆が生き生きと働く、元気のある組織にしたい。
  • 職種や職場の違いに関わらず常に強い相互協力ができるようにしたい。
  • 誰もが勤めたいという事業所にしたい。
  • 全国から利用者が集まる事業所にしたい。
  • 優れた介護技術、支援技術を持つスペシャリストを育成したい。
  • 誰もが幸せに暮らせるために福祉事業をする人の輪を広げたい。
  • 世界規模での福祉活動により、世界中の困っている人の役に立ちたい。

ご希望のテーマに沿って、最先端脳科学と心理学に基づく本当の力を引き出す方法をコーチします。
心の働きを利用し、その最適な使い方を身に付けていただき、お一人お一人の能力や実行力の強化を図ります。
このグループコーチングによって、お一人お一人の、仕事の効率向上やモチベーションの向上が図れます。
コミュニケーションの円滑化により、組織のパフォーマンスの向上が図れます。
組織の目標の達成に向けて、組織で働く人の個人目標の、設定と達成方法を明らかにすることにより、それぞれの目標の達成を促すことができます。
身に付けていただいた知識は、一緒に働く人へのコーチングにも活用できます。
利用者様等への対応の向上が図れます。

回数/時間 1回〜(ご希望に沿った最適な料金、時間、回数、期間を設計します。)
※詳しくは今すぐ、お問合せください(無料でお見積もりします)→
料 金 標準60,000円(税別1回60~90分)(ご希望に沿った最適な料金を設計します。)
※料金の他交通費等が必要な場合があります。
※詳しくは今すぐ、お問合せください(無料でお見積もりします)→
対 象 社会福祉法人や社会福祉施設、社会福祉事業所様がその職員(役職の有無や職種は問いません)を対象として実施される研修やセミナー、または、関係者の方を対象として実施される研修やセミナー等で、グループコーチングをいたします。
場 所 コーチングの場所は、ご用意をお願いしています。
人 数 コーチングを受けられる方が5名様以上となるようお願いします。
(人数が少ないほど、一人一人へのフォーカスは強くなります。)

※コーチングの大規模導入についてはお問い合わせ下さい。

PAGE TOP
Copyright 2017 Kakioka Coaching Lab Japan, LLC All Rights Reserved.