コーチング(レッスン・セミナー・研修・体験・スクール) 京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良、三重 ルー・タイス氏と苫米地英人博士により開発されたパフォーマンスエンハンスメントコーチング

合同会社 垣岡コーチングラボ・ジャパン HOME
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町403番地 FISビル 2F 〒604-8006
電話:075-555-3250  e-mail:
  1. HOME
  2. コーチプロフィール

コーチプロフィール

垣岡正英(1962年生まれ)
中学、高校時代は軟式テニスクラブに所属し、近畿大会出場などの実績があり、クラブのキャプテンも務める。

大学在学時の長期休暇期間を利用し、2年生時には沖縄県の竹富島でウインドサーフィンのインストラクターとして、3年生時には北海道の礼文島の旅館と阿寒湖畔の木彫店で住み込み従業員として、4年生時には3年生時と同じ北海道の阿寒湖畔の木彫店で住み込み従業員として、得難い経験を重ねる。
阿寒湖畔の木彫店のご家族とは現在も親交が続いている。

1985年3月立命館大学法学部を卒業。(※に続きます。)

ご縁をいただいている主な事業

(平成29年度)
・日本学生支援機構認定スカラシップ・アドバイザー(平成29年9月認定)
・就労環境改善アドバイザー(京都府委託事業 就労環境改善サポート事業 京都府社会保険労務士会様)
・雇用管理コンサルタント(公益財団法人介護労働安定センター京都支部様)
・雇用管理改善サポーター(京都労働局委託事業 公益財団法人介護労働安定センター京都支部様)
・企業連携支援アドバイザー(独立行政法人 中小企業基盤整備機構様)
・育児プランナー(厚生労働省委託事業 中小企業のための育児・介護支援プラン導入支援事業 株式会社パソナ様)
・介護プランナー(厚生労働省委託事業 中小企業のための育児・介護支援プラン導入支援事業 株式会社パソナ様)

(平成28年度)
・就労環境改善アドバイザー(京都府委託事業 就労環境改善サポート事業 京都府社会保険労務士会様)
・雇用管理コンサルタント(公益財団法人 介護労働安定センター京都支部様)
・雇用管理アドバイザー(京都労働局委託事業 公益財団法人 介護労働安定センター京都支部様)
・企業連携支援アドバイザー(独立行政法人 中小企業基盤整備機構)
・育児プランナー(厚生労働省委託事業 中小企業のための育児・介護支援プラン導入支援事業 株式会社パソナ様)

(平成27年度)
・就労環境改善アドバイザー(京都府委託事業 就労環境改善サポート事業 京都府社会保険労務士会様)
・雇用管理アドバイザー(京都労働局委託事業 公益財団法人 介護労働安定センター京都支部様)

 

(※プロフィール続きです。)

1985年4月1日、京都市と京都市民のために働きたいという強い志が実現し、京都市役所に採用される。
京都市役所では、事務職員として、福祉、人権、文化観光、景観まちづくり等の行政分野や、職員の人事・労務等の行政内部の業務等に従事。
また、1991年度には、京都市からの派遣により厚生省(現厚生労働省)で障害者福祉分野の部局で、全国身体障害者スポーツ大会、世界ろうあ者大会、厚生大臣表彰等の業務に従事。
2004年度には、政令指定都市では初(当時)となる、ユニバーサルデザインの考え方を推進する「みやこユニバーサルデザイン推進条例」の制定等を担当。

公務員の立場にとらわれず、1人でも多くの方の幸せな人生の実現に、直接的にお役に立てる自分の人生にしたいという思いが強くなり、コーチングを職業とすることを決断。

2014年3月31日、公務員との兼業は法的に不可能なため、京都市役所を退職。
京都市役所での最後のポストは、保健福祉局 障害保健福祉推進室 施設福祉課長。

2014年4月1日、プロコーチとして活動するため、合同会社 垣岡コーチングラボ・ジャパンを創立。
 「全ての人の、最高に幸せな人生の実現」のためにフルに生きることが、私のゴール。さらに、未来を創る世界中の青少年の育成、共生社会実現のための社会福祉の推進に力を注ぐことを決意。

主な保有資格等

・コーチ
・社会保険労務士
・医療労務コンサルタント
・介護・福祉サービス等第三者評価調査者
・教員免許(中学・高校社会科)
・ファイナンシャルプランナー
・行政書士(有資格)
・オープンウォーターダイバー
・一般社団法人へいあん後見福祉ネットワーク理事

PAGE TOP
Copyright 2017 Kakioka Coaching Lab Japan, LLC All Rights Reserved.